カトリック神田教会

St. FRANCIS XAVIER CHURCH

主任司祭紹介

ルカ 江部純一 神父

1955年 新潟市に生まれる。高校卒業まで新潟県内に在住、その後上京。
1977年 初台教会にて受洗。1983年東京カトリック神学院入学。
1989年 白柳大司教により司祭叙階。柏教会(現豊四季教会)出身。
荻窪教会主任
教区本部事務局
習志野教会主任
新潟教区出向(新潟教会主任)などを経て
2013年4月から神田教会主任司祭。

(趣味:夏山、スキー、行った先での写真、尺八・リコーダーなど音楽、鉄道好き、など多趣味。)

バナー
バナー

本日の福音

  • 2018.01.17 聖アントニオ修道院長

     [そのとき、]イエスはまた会堂にお入りになった。そこに片手の萎えた人がいた。人々はイエスを訴えようと思って、安息日にこの人の病気をいやされるかどうか、注目していた。イエスは手の萎えた人に、「真ん中に立ちなさい《と言われた。そして人々にこう言われた。「安息日に律法で許されているのは、善を行うことか、悪を行うことか。命を救うことか、殺すことか。《彼らは黙っていた。そこで、イエスは怒って人々を見回し、彼らのかたくなな心を悲しみながら、その人に、「手を伸ばしなさい《と言われた。伸ばすと、手は元どおりになった。ファリサイ派の人々は出て行き、早速、ヘロデ派の人々と一緒に、どのようにしてイエスを殺そうかと相談し始めた。(マルコ3・1*6)

  • 聖書 新共同訳: (c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation (c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

新着情報

過去の新着情報