カトリック神田教会

St. FRANCIS XAVIER CHURCH

教会委員会

委員会活動

神田教会の委員会は主任司祭指導のもと所属信徒から選出された教会委員と財務委員によって活動を行なっております。また、委員以外の方の奉仕によっても支えられております。

教会委員会組織は三つのチームに分かれ、それぞれの中にグループを置き活動を行なっております。

①企画チーム(企画、広報、ホームページ、福祉、図書)

②典礼チーム(聖歌隊、侍者、聖書朗読、教会案内、特別献金)

③総務チーム(総務、営繕管理、聖堂清掃、防災、名簿管理)

その他の活動として、教会学校、子供会、ファミリーフェスティバル、クリスマス準備等、また、教会の行事にはその都度担当を決めて対応しております。聖堂の維持管理については別途委員会を設けております。

財務委員会は月定献金、ミサ献金、特別献金の入金管理をはじめ宗教法人会計の規準に基づく出納及び帳簿の管理を行なっております。

バナー
バナー

本日の福音

  • 2018.01.17 聖アントニオ修道院長

     [そのとき、]イエスはまた会堂にお入りになった。そこに片手の萎えた人がいた。人々はイエスを訴えようと思って、安息日にこの人の病気をいやされるかどうか、注目していた。イエスは手の萎えた人に、「真ん中に立ちなさい《と言われた。そして人々にこう言われた。「安息日に律法で許されているのは、善を行うことか、悪を行うことか。命を救うことか、殺すことか。《彼らは黙っていた。そこで、イエスは怒って人々を見回し、彼らのかたくなな心を悲しみながら、その人に、「手を伸ばしなさい《と言われた。伸ばすと、手は元どおりになった。ファリサイ派の人々は出て行き、早速、ヘロデ派の人々と一緒に、どのようにしてイエスを殺そうかと相談し始めた。(マルコ3・1*6)

  • 聖書 新共同訳: (c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation (c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

新着情報

過去の新着情報